広島ニューライオンズクラブ
ホーム 会長方針 クラブ概要・会員紹介 活動ライブラリー クラブの歩み 入会のご案内
 
会長スローガン「WeServe」の心で広げよう絆を

2020-2021年度 国際テーマ

We Serve

2020-2021年度 336-C地区スローガン

インパクト志向で、新たなステージへ We Serve

2020-2021年度 クラブスローガン

『 生 か し あ う 』


会長ごあいさつ

会長:大神和弘
第52代 会長
有井 聡曜

 

前年度会長スローガン『次世代へ繋ぐ心でWe Serve』を引き継ぎ51年の歴史を刻んできた広島ニューライオンズクラブも52年目を迎えました。
これまで諸先輩方が作り上げてきた良いものは継続し新たに色々なことにチャレンジして、より広島ニューライオンズクラブを盛り上げていきたいと思います。
【生かしあう】を会長スローガンとさせていただきました。人間の生命は尊い。ところが自分の生命は尊いことはわかっていても他人の生命もまた尊いことは忘れがちです。ともすれば私心に走り私利私欲が先に立ってしまいがち。これもまた人情としてやむを得ないことかもしれません。しかしこれでは本当にお互い相互の繁栄は生まれないと思います。まず自己はおいて相手を立てる。お互いに全員が一人のために何ができるかを考えながら行動してゆけば最強で魅力に溢れた素晴らしい組織になると思います。人間本来の姿である助け合い生かしあう姿はまさにWe Serve。
今、新型コロナウィルスの影響で日本はもとより世界中で大混乱が生じておりますが、今こそ双方の生かし合いの姿勢により繁栄が生まれ豊かな平和と幸福が生まれると思います。
広く社会の繁栄に寄与するためにお互いを生かし合う謙虚なものの考え方を養っていきたいと考えております。
ライオンズ歴も短く若輩者ですが諸先輩方のご指導の下、クラブ運営を頑張って参りたいと思いますので会員一同様のより一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。


会長方針

 


【第52期 会長方針】

1.例会出席 100%目標(万が一欠席の場合は必ずメークアップをお願いいたします)

2.新会員入会は、5名を目標とします。

3.アクティビティについて
    @広島市スポーツ少年団新人駅伝大会
    AU20/U18日本陸上競技選手権大会においてのアクティビティ
    B薬物乱用防止教室
        薬物乱用防止教育認定講師養成講座への参加
    C平和ポスターコンテスト参加
    D合同献血活動

4.会員スピーチに全員協力回答

 

img
Facebook DropBox HOMEお問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

2012.Hiroshima New Lions Club. All rights Reseved.
お問い合せ